【徹底比較】ライザップ、24/7Workuout、PALMSの違い

スポーツジム

周りの環境や人に影響されずトレーニングができて、マンツーマンで徹底指導してくれる『プライベートジム』が最近では大流行しています。

プライベートジムは小スペースで経営ができ、設備費用や人件費もあまり掛からないので、個人経営のお店も増えてきました。

しかしプライベートジムの中には、残念ながらセッション内容に見合わない高額な料金を請求する店もあります。

そんな事情もあり、やはり今でも大手のプライベートジムが人気です。

そこで今回はプライベートジムの中でも特に人気の『ライザップ』、『24/7Workout』、『PALMS』の3社を比較・解説します。

「大手のプライベートジムへの入会を検討している人」は必見です。

大手3社の特徴

『ライザップ』、『24/7Workout』、『PALMS』の3社の特徴をそれぞれお話しします。

それぞれ、指導スタイルやダイエット方法に違いがありますので、ご入会やカウンセリング前にジムの特徴を把握しておくことも大切です。

またジムの特徴を予め知っておくことで、お客とジム側の『ミスマッチ』を防ぐことにもなります。

ライザップ

独特のCMや広告でお馴染みの『ライザップ』は今や知らない人はいない、プライベートジム最大手の会社です。

その一番の特徴はなんと言っても『最短、最速で結果を出すこと』です。

「結果にコミットする」というマニュフェストを持つだけあって、かなり厳しい指導も行い、入会した人には徹底的に結果を出すことにこだわります。

「とにかくできるだけ早く痩せたい」や「厳しいトレーニングや減量も平気」という方にお勧めです。

正直、料金は少し高めですが『お金よりも品質』にこだわる人にお勧めです。

24/7Workout

ライザップのように広告宣伝費にお金をかけていない分、会費自体は少しお安めに設定されています。

食事の指導スタイルは『3食しっかり食べて痩せる』ことです。

ライザップよりも少し指導はソフトなものとなっており、「ある程度は食べて痩せたい方」にお勧めです。

トレーナーの質も高く、採用率3.13%という厳しい関門を通りぬけた経験・知識共に豊富なスタッフばかりです。

PALMS

https://palms-gym.com/umeda/

PALMSの魅力は何といっても『料金の安さ』です。

業界最安値を謳っており、29,800円からセッションを受けることができます。

設備も充実しており、ライザップと同じ『TUFFSTUFF社』のマシンを使用していることも特徴です。

ジム内には、カフェも併設されており、おしゃれな空間でトレーニングを行うことができます。

料金で比較

プライベートジムへ通う上で、やはり気になるのが『料金』です。

下記が料金の比較表になります。

ライザップ24/7WorkoutPALMS
入会金50,000円38,000円50,000円
コース料金(2ヶ月)298,000円98,000円29,800円
合計348,000円136,000円79,800円
コース時間(1回)50分75分30分/60分

ご覧の通り、値段のみで選ぶなら『PALMS』が最もお勧めです。

業界最安値を謳っているだけのことがあり、24/Workoutと比べても1/3程度の料金でセッションを受けることができます。

「入会金が高すぎる」と思われる方もいるはずですが、今回ご提示した金額はあくまで『定価』の値段です。

ほとんどのジムがキャンペーンで入会金を割引していることが多いので、一度公式サイトをチェックしてみて下さい。

設備で比較

料金はもちろんですが、気になるのは『ジムの中身』です。

プライベートジムは施設自体はあまり多くないので、場所によっては『トレーニングスペース以外の設備は全く整っていないお店』も存在します。

以下は、3社それぞれの設備(タオルの貸し出しやロッカーなど)をそれぞれ比較したものです。

ライザップ24WorkoutPALMS
シャワールーム
個室トレーニングルーム
ロッカー
ウェア貸し出し
タオル貸し出し
シューズ貸し出し×
その他のサービスミネラルウォーター利用可水素水飲み放題カフェ併設

個人経営のジムの中には、シャワールームが無かったり、ウェア等の貸し出しを行なっていない店も存在します。

そんな中、3社共に施設内設備は充実していると言えます。

しかし実際の設備の良し悪しは、見てみるまで分かりません。

入会を検討されている方は、一度店舗内の設備を見学しておくことが大切です。

こんな人にオススメ!

3社の特徴と、それぞれの違いは理解できたはずです。

ここからは、具体的なジムの選び方をご説明します。

ジム選びで最も大切なことは『自分に合ったジムを選択すること』です。

それぞれのジムにマッチしている人は、どのような人なのかを解説します。

最速・最短で結果を出したい人は『ライザップ』がおススメ

ライザップの特徴は、謳い文句でもある『結果にコミットする』です。

どれだけ良い設備とコストパフォーマンスが良くても、、プライベートジムに通っている以上は『結果が全て』です。

指導方法は他社に比べると厳しく、料金も高額ですが、トレーナーも必ず結果を出すために死力してくれます。

徹底的な栄養指導と厳しいトレーニングを耐えた後には、必ず『良い結果』を得られるはずです。

3食食べて痩せたいなら『24/7Workout』がおススメ

ライザップの様な徹底して厳しい食事管理と節制を求めるプライベートジムがある一方で、『食べること』を重視しているジムも最近では増えてきました。

その代表例が『24/7Workout』です。

『しっかり食べて痩せる』がモットーなので、無理なくダイエットを行うことができます。

初心者や減量食を食べ続けることに自信がない人におススメです。

コストパフォーマンス重視なら『PALMS』がおススメ

個人経営ならばともかく、大手パーソナルジムで『29,800〜』という料金は破格です。

かといって、決して設備や指導の提供レベルが低いわけではないので、企業努力が伺えます。

「プライベートジムに通うのに、いきなり数十万円を使うのは…」という人には非常におススメです。

無料カウンセリングは必ず利用しよう!

今回、ご紹介した3者のプライベートジムにはどれも『無料カウンセリング』というサービスが存在します。

これはお店が、集客の一環として行なっているものですが、お客側としてもメリットが勿論あります。

無料カウンセリングのメリット

・自分にそのプライベートジムが合っているか判断できる

・スタッフの接客レベルを入会前に知ることができる

・カウンセリングを複数店行うことで、比較ができる

無料カウンセリングを受けたお客様には、お店側からすれば『必ず入会させたい対象』です。

しかし無料カウンセリングの段階で、半ば強引に入会を勧めて来るようならば、そのお店は『NG』です。

そういったお店は、入会後もサプリメントなどの商品をしつこく勧めてくる可能性があります。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回ご紹介した『ライザップ』、『24/7Workout』、『PALMS』は数あるプライベートジムの中でも、信頼と実績があるジムです。

もしプライベートジム選びで悩んでおられる方は、ぜひこの3社から選んでいただくことをおススメします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました