【初心者向け】HMBの効果を分かりやすく解説。おすすめのHMBも紹介

サプリメント

皆さんは『HMB』というサプリメントをご存知でしょうか?

最近のフィットネスブームにより、様々なサプリメントが注目を集めています。その中でもHMBは、最も流行したサプリメントです。

HMBは最近まで一般的なサプリメントではありませんでした。その影響もあり、残念ながらHMBの効果を誇張して販売している業者も多いのが現状です。

そこでこの記事では『ボディービルダー』兼『サプリメント販売員』である筆者が、HMBの効果や摂取方法、さらにはおすすめのHMBについてお話しします。

この記事を読むことで『HMBの本当の効果』と『正しい摂取方法』を学ぶことができます。HMBに興味がある人や、これから摂取しようと考えている人は必見です。

HMBとは?

HMB(3-ヒドロキシイソ吉草酸)は、必須アミノ酸の1種である『ロイシン』が体内で代謝された状態のものを指します。

つまり必須アミノ酸であるロイシンが、筋肉や肝臓で代謝された際に生成される成分だということです。

ロイシンの代謝物であるHMBは、筋肉の合成や分解に大きく関わっているため注目を集めることとなりました(詳しい効果については後ほど解説します)。

HMBの効果について

早速、HMBが持つ効果について詳しくお話ししていきます。

HMBが持つ主な効果は下記の2つです。

  • 筋肉の合成促進
  • 筋肉の分解抑制

なおこの記事では、初心者にも分かりやすい様に『研究データを元にしたエビデンス』は一切紹介しませんので予めご了承ください。

エビデンスを出すとややこしくなるからね

筋肉の合成促進

筋肉は『mTOR』と呼ばれるシグナル伝達経路に働きかけることによって、合成する様に作られています。

筋肉が筋トレなどの運動によって損傷すると、mTORが傷ついた筋肉を修復しようと働きます。このmTORの働きによって筋肉は合成され、新たに作られていくのです。

HMBは、筋肉の合成に重要なmTORを”活性化させる”ことができます。分かりやすく表現すると『筋肉が合成されるスイッチを入れる』ことが出来るのです。

筋肉の分解抑制

HMBは、筋肉の分解を抑制する効果も持ち合わせています。

HMBには、哺乳類が持つ筋肉を分解するシステム(名前は長いので省略)をブロックする働きがあります。

HMBを日頃から摂取しておくことで、筋肉を分解するシステムをブロックし、筋肉が失われるのを防ぐことが可能です。

HMBの摂取方法と摂取タイミングについて

HMBがボディメイクにおいて非常に有効であることは、間違いありません。

しかしただ適当にHMBサプリメントを摂取していても、HMBが持つ本来の効果を十分に発揮することはできません。

ここではHMBの正しい摂取方法と摂取タイミングについて解説します。

これからHMBを摂取しようと検討している人はもちろん、既に摂取している人も再確認してみて下さい。

HMBの摂取方法

HMBの効果を十分に発揮するためには、1日に最低3g以上のHMBが必要と言われています。

注意点としては、出来るだけ数回に分けて摂取することです。3gのHMBを1度に摂取しても、体内で全て吸収出来るとは限りません。もし吸収できなければ、不要物として体外に排出されてしまいます。

確実にHMBの効果を得るために、摂取回数は数回に分けて使用しましょう。

HMBの摂取タイミングについて

HMBをいつ摂取するのかによっても、得られる効果は大きく変わってきます。HMBを摂取するのに適しているのは以下のタイミングです。

  • トレーニングの30分〜1時間前:トレーニング前に摂取することで、筋トレ中の筋合成を促進させることができます。
  • 就寝前:就寝中は最も体の回復活動が活発化します。HMBで筋肉の回復をさらに促しましょう。

もしHMBの摂取が初めての人は、まずトレーニング前の摂取から始めてみましょう。より効率良くボディメイクを進められるはずです。

おすすめのHMB5選

HMBの効果や摂取方法については、おおよそご理解いただけたかと思います。

ここからは筆者が『実際に自身で試した経験』を元に5つのHMBサプリメントをご紹介します。

「HMB選びに悩んでいる人」や「これからHMBを摂取しようと検討している人」はぜひ参考にしてみて下さい。

  • ゴールドジム:HMBパウダー
  • ファインラボ:EAA+HMB
  • DNS:HMBタブレット
  • マイプロテイン:HMBタブレット
  • MUCLETECH: CLEARE MUSCLE HYPER

ゴールドジム:HMBパウダー

https://www.amazon.co.jp/

大手フィットネスクラブであるゴールドジムが開発・生産しているHMBです。

ゴールドジムのHMBは原料にこだわっていることが特徴。香料や不純物を配合しない『100%HMβ™』を原料としているため、安全・安心です。製造も医薬品工場で行っているため、信頼感があります。

「とにかく安全で品質の高いHMBを飲みたい」という人におすすめです。

ファインラボ:EAA+HMB

https://www.amazon.co.jp/

国産サプリメントメーカーであるファインラボ社が開発した、HMBとEAAを同時配合したパウダー。ファインラボの社長は有名なボディビルダー『鈴木克彰』氏というだけあって、かなりこだわって生産されている商品になります。

筋肉の主成分である必須アミノ酸『EAA』とHMBを同時に配合することで、より筋肉へのアプローチを高めてくれます。

身体作りにこだわるアスリートやボディビルダーにもおすすめです。

DNS:HMBタブレット

https://www.amazon.co.jp

サプリメントメーカー大手のDNS社が発売しているHMBになります。

HMB自体に特徴はありませんが、こちらはタブレットタイプとなっています。パウダータイプと違って、飲みやすいのが大きなメリットです。

お値段も国産メーカーのHMBの中では比較的安め(180粒:2,200円)なので、HMB初心者におすすめです。

マイプロテイン:HMBタブレット

https://www.amazon.co.jp/

海外サプリメントメーカーのマイプロテインが発売しているHMBタブレットになります。

さすがマイプロというだけあって、コストパフォーマンスもトップクラス(180錠:3,500円)です。タブレットタイプなので、手軽に摂取することが可能です。

「まずはコストパフォーマンスの良いHMBから始めたい」という方におすすめです。

MUCLETECH: CLEARE MUSCLE HYPER

https://www.amazon.co.jp/

海外のサプリメントメーカーである『MUCLETECH』が発売しているHMBになります。

特徴は『HMB-FA(HMB遊離酸)』を使用していること。通常のHMB(HMB-ca)が吸収に1〜2時間かかるのに対して、HMB-FAは約30分で吸収が可能です。

お値段はやや高め(378粒:9976円)ですが、高品質のHMBをお探しの方にはおすすめです。

まとめ

いかがでしょうか?

HMBは筋肉を合成を促せる非常に有効なサプリメントです。プロテインやBCAAと合わせて摂取することで、よりボディメイクを効率的に行うことができます。

もしHMBにご興味が湧いた人は、ぜひ1度摂取してみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました