チャンピオン ピュアホエイプラスってどんなプロテインなの?

サプリ・ギア

最近ではネット環境の発達もあり、日本人でも海外のプロテインを飲む方が多くなってきました。

そんな海外プロテインの中でも絶大な人気を誇るのが『チャンピオン ピュアホエイプラスプロテイン』です。

そこで今回は、サプリメントのプロである筆者が、ピュアホエイプラスの特徴や魅力について詳しく解説していきます。

チャンピオンのプロテインを購入してみようかな…」と検討している方は必見です。

チャンピオンとは?

出典:rakuten.co.jp

ピュアホエイプラスプロテインとは、アメリカのサプリメントメーカー『Champion PERFORMANCE』が発売しているプロテインです。

日本では『ピュアホエイプラス』と『ヘビーウェイトゲイナー』の2種類が販売されています。

今では数多くの海外産プロテインが輸入されていますが、まだそこまで海外プロテインが浸透していない数十年前から、既に日本で発売されている定番のプロテインブランドです。

今でも『ゴールドスタンダード』や『コンバット』などと同じく、トップクラスの人気を誇っています。

チャンピオン ピュアホエイプラスの特徴と成分

ここではピュアホエイプラスプロテインの特徴と魅力について解説していきます。

ユーザーから高い評価を得ているチャンピオンプロテインですが、評判だけを頼りに購入するのは心許ないです。

プロテインはブランドやメーカーごとに特徴があり、自分にマッチしたプロテインを選ぶことが最も大切になります。

ここでお話しする特徴を参考に、チャンピオンのプロテインを購入するかを検討してみてください。

珍しい『タイムリリース式』のプロテイン

チャンピオンのピュアホエイプラスプロテインが持つ最大の特徴は『タイムリリース式』のプロテインであることです。

『加水分解・WPI・WPC』と3種類のそれぞれ吸収速度が異なるプロテインをミックスしており、時間差でタンパク質を体に供給することができます。

現在、プロテインは星の数ほど発売されていますが、ピュアホエイプラスのようにタイムリリース式のプロテインはほとんどありません。

トレーニング直後の栄養補給はもちろん、時間差でタンパク質が補給されるので、その後のリカバリーにも有効です。

ダイエットにも効果的

チャンピオンのピュアホエイプラスには、『WPIプロテイン』が使用されており、ダイエットにも効果的です。

WPIプロテインは、一般的なホエイプロテインに比べて、脂質と糖質が低いことが特徴。

どうしても甘くて太りやすいイメージがある海外プロテインですが、ピュアホエイプラスなら余分な糖質や脂質を摂取することがないので、ダイエットにも効果的です。

実際に日本でピュアホエイプラスを使用しているユーザーの中にも、ダイエット目的で使用している方が多くいました。

プロテインを大量摂取したい方にもおすすめ

日本で発売されているピュアホエイプラスは、サイズが『2.18kg』とかなり容量が大きいことが特徴です。

大容量サイズなので、一日に数回プロテインを摂取する方でも、暫くプロテインが切れる心配なく飲むことができます。

ただしサイズが大きいので、長期間同じ味を飲むことになります。

様々なフレーバーが発売されているピュアホエイプラスですが、最初は味を外さないためにも、無難なチョコやバニラ味を選択するのがおすすめです。

チャンピオン ピュアホエイプロテインの価格について

ピュアホエイプラスプロテインの価格は、2.18kgで『6,680円(税込)』となっています。

日本の高級プロテインブランドの1/2程度の価格で購入することができるので、コストを抑えたい方にはピッタリのプロテインです。

安くて容量も多いので、プロテインを一日に大量に摂取したいトレーニーやアスリートからも高い評価を得ています。

出来るだけ安いプロテインを買いたい」という方におすすめです。

チャピオン ピュアホエイプラスプロテインの成分について

出典:rakuten.co.jp

ピュアホエイプラスは『加水分解・WPI・WPC』の3製法で作られたプロテインをミックスしているプロテインです。

吸収速度が異なる製法を組み合わせることで、栄養補給効率やリカバリー効果を高めています。

また筋肉の回復や免疫力向上に欠かせないアミノ酸である『グルタミン』も同時配合しているのも特徴です。

グルタミンは体内の非必須アミノ酸の半分以上を構成するアミノ酸で、体のリカバリーには欠かせません。

他にも『BCAA』や『EAA』といった筋肉の合成に欠かせないアミノ酸が豊富に含まれているので、ストイックなボディメイクをする方にもおすすめのプロテインです。

種類加水分解+WPI+WPC
内容量(g)2,180g
価格(税込)6,680円 ※販売サイトによって異なる
味のラインナップココアモカチーノ、バナナクリームパイ、ストロベリーサンデー、バニラアイスクリーム、チョコレートブラウニー、クッキー&クリーム
タンパク質量約22g(1食あたり)※フレーバーによって若干の差あり

チャンピオン ピュアホエイプラスプロテインで多かった口コミ

ここではピュアホエイプラスで多かった口コミを紹介していきます。

その口コミを元にチャンピオンプロテインとは、どんなプロテインなのかを解説していきます。

実際に摂取している方の意見も参考にすることで、本当にチャンピオン ピュアホエイプラスを自分が購入すべきかを判断できるはずです。

ぜひ参考にしてみてください。

とにかく甘い。でも美味しい

チャンピオンプロテインで一番多かった口コミは「とにかく甘いけれど、美味しい」という声です。

海外産のプロテインということもあり、かなり甘さは強いです。

筆者も何度か飲んだことがありますが、かなり人工甘味料の甘さが強い印象がありました。

だた決して嫌な味付けではなく、『デザート感覚で飲めるプロテイン』です。

甘い味付けが苦手でない方なら、美味しく飲めるのではないでしょうか。

コスパが良いと思い、初めて購入してみました。失敗したら嫌だなあ…と思っていたけど、とても美味しくてびっくりしました!結構甘いのでお水で割って飲んで丁度いいです。ご褒美感覚で飲めます。

出典:rakuten.co.jp

筋トレマニアの息子用に購入しました。ダイエット中の自分も飲んでみましたがミロの様な味です。甘いものが欲しい時にはちょうどいいです。美味しかったです☆

出典:rakuten.co.jp

溶けやすい!

水でもしっかりと溶ける」という声も多くありました。

国内外含め、安いプロテインには溶けにくいものも多くありますが、ピュアホエイプラスはしっかりと溶けてくれます。

加水分解とWPIホエイは、WPCに比べて溶けやすいのが特徴なので、この2つを配合しているピュアホエイプラスは溶けやすいようです。

常温の水でダマにもならず、味も問題ないです。

出典:rakuten.co.jp

溶けやすく飲みやすいです。
ミロの様な感じです。

出典:rakuten.co.jp

とにかく安い

やはりコスパの良さに魅力を感じているユーザーが多い様です。

品質や味も良いうえに、価格も安いピュアホエイプラスは、高い人気を誇っています。

できるだけコストを抑えてプロテインを購入したい」という方には、非常におすすめです。

サッカーをしている息子が愛飲しています。
味も値段も一番らしく、他の商品もいろいろ試しましたが、チャンピオンにかなうものはないです!

出典:rakuten.co.jp

安くて、量が多いです。
味もいいので、水と混ぜたら飲みやすいです。

出典:rakuten.co.jp

海外プロテインならコンバット100%ホエイプロテインもおすすめ

出典:rakuten.co.jp

チャンピオンの他にも、海外プロテインで良いものないの?」と考えられる方もいるはず。

そんな方にイチオシの海外プロテインが『コンバット100%ホエイプロテイン』です。

タンパク含有量が高いうえに、チャンピオンと同程度にコスパも抜群。

下記の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は、『チャンピオン ピュアホエイプラスプロテイン』について解説しました。

チャンピオンのピュアホエイプラスは、抜群のコスパと高い品質を誇るプロテインです。

今回の内容を参考に、ぜひピュアホエイプラスプロテインを飲んでみて下さい。

またFitLabでは、読者の方からのボディメイクやサプリメントに関する質問や相談を『無料』で受け付けています。

もしご質問やご相談があれば問い合わせフォームからお気軽にお伝えください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました