【厳選】ホームジムにおすすめのスミスマシン5選

ホームジム・マシン

ホームジムにスミスマシンを置きたいけれど、どれを選んだらいいか分からない…

上記でお悩みではありませんか?

そこで今回はフィットネス用品店の店長として4年間働いた筆者が、自身の経験と知識を活かして、おすすめのスミスマシンを5つ厳選しました。

これからホームジムにスミスマシンを設置したい方は必見です。

筆者:VIVO
筆者:VIVO

フィットネス用品店の店長として4年間働いていました!
これまで個人はもちろん、パーソナルジムやフィットネスクラブのマシン販売・設置を行ってきました。
今回は、その経験を生かしてホームジム作りにおすすめのスミスマシンを5つ紹介します!

スミスマシンは男女問わず人気のマシン

フィットネスクラブやスポーツジムなどの大型施設はもちろん、パーソナルジムでもスミスマシンはかなりの確率で設置されています。

レール上にバーベルが設置されており、フリーウェイトでのバーベルトレーニングに比べて、安全であることがスミスマシンの最大の魅力です。

男性はもちろん、女性でも比較的安全にトレーニングができるため、多くのジムでも導入されています。

高重量トレーニングも一人で安全に行えることから、ホームジムに設置する方も多い人気のマシンです。

ホームジムにはスミスマシンがおすすめである理由

スミスマシンは、ホームジムトレーニーに非常に人気でおすすめのマシンです。

ここでは「なぜスミスマシンがホームジムトレーニーにおすすめなのか」について解説します。

スミスマシンがホームジムにおすすめである理由は下記の3つです。

一人でも安全にトレーニングができる

スミスマシンならば、高重量トレーニングであっても一人で安全にトレーニングを行うことができます。

レール上にバーベルが固定されているため、万が一の転倒やスリップでも最悪の事態を避けることが出来るからです。

特にホームジムでトレーニングを行う時は、ほとんどの場合が一人で行うことになるはず。

スミスマシンでトレーニングを行うことで、補助なしでも怪我のリスクを最小限に抑えることが可能です。

一台の設置で複数のトレーニングができる

スミスマシンでは一台で複数のトレーニング種目を行うことができます。

設置できるマシンの数が限られているホームジムでは、フィットネスクラブのように複数台のマシンを置くことはできません。

スミスマシンならばスクワットはもちろん、ショルダープレスなどのトレーニングを一台で行うことが可能です。

またスミスマシンの中には、ケーブルが標準装備されているものも多くあります。

ケーブルが搭載されているスミスマシンを購入すれば、さらに多くのトレーニングを行うことができます。

スミスマシンによっては10万円以下で購入できる

スミスマシンってどうせ高いんでしょ?」と思われている方も多いはずです。

しかし販売されているスミスマシンの中には、10万円以下で購入できるものあります。

確かにパワーラックなどに比べて値段は割高ですが、スペックを重視しないのであれば、十分にコストを抑えることは可能です。

特に、高重量トレーニングをしない方ならば、10万円以下のスミスマシンでも十分にトレーニングができます。

費用を抑えながらも、安全性の高いスミスマシンを購入することも可能なのです。

ホームジムにおすすめのスミスマシン5選

本題である『ホームジムにおすすめのスミスマシン』をご紹介します。

ここで紹介する以下の5つのスミスマシンは、スペックも評判も高いものばかりなので、ホームジムに設置するスミスマシン選びで悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてください。

  • TUFFSTUFF CSM-600 ベーシックスミスハーフケージ
  • POWERTEC WB-RS19 ローラースミスマシン
  • IROTEC プレートローディングスミス
  • WILDFIT スミスマシン
  • FIGHTIHNGROAD スミスマシン

それでは順に解説していきます。

TUFFSTUFF CSM-600 ベーシックスミスハーフケージ

https://item.rakuten.co.jp/

アメリカのトレーニング器具ブランド『TUFFSTUFF(タフスタッフ)』が発売するスミスマシンです。

頑強なフレームで、高重量トレーニングも難なく行えます。またセーフティーバーもワンタッチで使い心地抜群。

機能性と利便性を兼ね備えたトップクラスのスミスマシンです。

スミスマシンの前側には『Jフック』が取り付けられており、バーベルを使用してフリーウェイトをすることも可能です。

筆者が知る限りでは『家庭用No.1のスペック』のスミスマシン。ライザップなどの多くのパーソナルジムでも採用されており、評判も非常に高いです。

とにかくスペックの高いスミスマシンが欲しい!」という方におすすめです。

サイズ幅203×奥行183×高さ213(cm)
本体重量177kg
耐荷重量メーカー非公表
対応プレートサイズ50mm
価格(税込)429,000円

POWERTEC WB-RS19 ローラースミスマシン

https://item.rakuten.co.jp/

アメリカのトレーニングブランド『POWERTEC(パワーテック)』が発売するスミスマシンです。

非常に頑強なフレームと耐荷重性能で高重量トレーニングも十分に行うことができます。

別売りオプションでラットマシンの装着も可能。さらにトレーニングのバリエーションを増やすことができます。

またサイズ感も非常にコンパクトなので、省スペースのホームジムにもピッタリです。

ただし『受注発注品』となっており、納期には2ヶ月〜3ヶ月が必要。購入の際は注意しておきましょう。

省スペースでスミスマシンを設置したい!」という方におすすめです。

サイズ幅217×奥行107×高さ210(cm)
本体重量101kg
耐荷重量約204.3kg
対応プレートサイズ50mm
価格(税込)214,500円

IROTEC プレートローディングスミス

https://item.rakuten.co.jp/

日本のトレーニング器具ブランド『IROTEC(アイロテック)』が発売しているスミスマシンです。

特徴は、このスミスマシン一台で『スミスマシン・ケーブル・フリーウェイト・自重トレーニング』の4つのトレーニングを行えること。

スミスマシン自体の機能としても、十分に本格的なトレーニングが行えるスペックです。

また本体重量が『140kg』と多機能であるにも関わらず、比較的軽めのウェイトで、床への負担が少ないのも魅力となります。

スミスマシン一台で色々なトレーニングをしたい!」という方におすすめです。

サイズ幅200×奥行き150×高さ220(cm)
本体重量140kg
耐荷重量メーカー非公表
対応プレートサイズ28mm/50mm
価格(税込)198,000円

WILD FIT スミスマシン

https://item.rakuten.co.jp/

トレーニング器具ブランド『WILD FIT(ワイルドフィット)』が発売するスミスマシンです。

非常にシンプルですが、スミスマシンとして性能は十分。省スペースでも設置できるサイズで、ホームジムにはピッタリです。

また価格も『61,000円(税込)』とスミスマシンの中では、抜群のコストパフォーマンスを誇ります。

出来るだけコスパの良いスミスマシンが欲しい!」という方におすすめです。

サイズ幅122×奥行き121×高さ203(cm)
本体重量80kg
耐荷重量150kg
対応プレートサイズ28mm
価格(税込)61,000円

FIGHTING ROAD スミスマシン

https://www.fightingroad.co.jp/

日本のトレーニング器具ブランド『FIGHTING ROAD(ファイティングロード)』が発売するスミスマシンになります。

価格『64,790円(税込)』とスミスマシンの中でも抜群のコストパフォーマンスです。

またプレートホルダーも搭載されており、プレートを収納することができるので、スペースの節約もできます。

耐荷重量も200kgあるので、高重量トレーニングも十分に行うことが可能です。

サイズ幅220×奥行き137×高さ204(cm)
本体重量100kg
耐荷重量200kg
対応プレートサイズ28mm
価格(税込)64,790円

スミスマシンを購入するならフィットネスショップがおすすめ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2021-07-28-23.56.56-1024x723.png
https://www.fitnessshop.jp/

スミスマシンをネットショップで購入したいけれど、楽天やamazonは何となく不安…」という方もいらしゃるのではないでしょうか。

そんな方は『フィットネスショップ』でのスミスマシン購入がおすすめです。

大手スポーツクラブ・ゴールドジムを運営する『株式会社THINKフィットネス』が運営する専門ショップなので信頼が持てます。

今回紹介した商品の中では『TUFFSTUFF CSM-600 ベーシックスミスハーフケージ』と『POWERTEC WB-RS19 ローラースミスマシン』が購入可能です。

さらに公式ネットショップでの購入なら『送料無料』でスミスマシンを購入することも可能。組立スタッフも派遣してくれます(別途料金が必要)。

フィットネスショップ公式

まとめ

いかがでしたでしょうか?

ホームジムにスミスマシンを設置することで、より安全に質の高いトレーニングをすることができます。

これからホームジムに設置するスミスマシンの購入を検討されている方は、今回ご紹介した中から、自分に合ったスミスマシンをピックアップしてみてください。

またFitLabでは、読者の方からの関する質問や相談を『無料』で受け付けています。ホームジム作りはもちろん、フィットネス関連の質問ならば何でもお答えします。

もしご質問やご相談があれば問い合わせフォームからお気軽にお伝えください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました