【厳選】ホームジムにおすすめのエアロバイク5選

ホームジム・マシン

ホームジムに置くエアロバイクってどれを選んだらいいの?

上記でお悩みではありませんか?

自宅で手軽に有酸素運動ができるエアロバイクは、ホームジムに設置するのに非常におすすめのマシンです。

しかしネットショップを中心に多くのエアロバイクが発売されており、価格もスペックも様々で、一体どの商品を選んだらいいのか分からない方も多いはず。

そこで今回はフィットネス用品店の店長として4年間働いた筆者が、自身の経験と知識を活かして、おすすめのエアロバイクを5つ厳選しました。

ホームジムに設置するエアロバイクの購入を検討されている方は必見です。

筆者:VIVO
筆者:VIVO

フィットネス用品店の店長として4年間働いていました!
これまで個人はもちろん、パーソナルジムやフィットネスクラブのマシン販売・設置を行ってきました。
今回は、その経験を生かしてホームジム作りにおすすめのエアロバイクを5つ紹介します!

エアロバイクの主なタイプは3種類

一言にエアロバイクといっても主に3種類のタイプに別れています。

それぞれのタイプによって、特徴も違うので自分に合った種類のエアロバイクを選ぶことが大切です。

ここでは種類別にエアロバイクの特徴を解説していきます。

アップライトバイク

https://www.rakuten.co.jp/

最も代表的なエアロバイクになります。

上半身を起こした状態でペダルを漕ぐタイプで、長時間の有酸素運動が可能です。

主にダイエット・シェイプアップを目的に使用します。負荷の微調整を行えるものが多く、老若男女問わず使いこなすことができます。

ホームジムでは最も人気のあるタイプのエアロバイクです。

リカンベントバイク

https://www.rakuten.co.jp/

アップライトバイクとは違い、背もたれが搭載されているエアロバイクです。

背もたれに寄りかかりペダルを漕ぐため運動強度は落ちますが、腰や膝にかかる負担を軽減してくれます。

体力に自信のない方や、膝・腰を痛めている方におすすめのタイプです。

ホームジムに取り入れている方は比較的少ないですが、非常に需要の高いエアロバイクでもあります。

スピンバイク

https://www.rakuten.co.jp/

ロードバイクのように、前傾姿勢でペダルを漕ぐタイプのエアロバイクになります。

『心肺機能強化』や『筋力アップ』などの高強度トレーニングを行うことが可能です。

負荷の大きいトレーニングを可能としながらも、静音性がかなり高いのも特徴。

有酸素運動はもちろん、高強度の無酸素運動も行うことができます。

ホームジムに設置するエアロバイクを購入する際のポイント

実際にエアロバイクを購入する際には、どのようなポイントを意識すれば良いのかを解説していきます。

現在ネットショップを中心に複数のエアロバイクが販売されていますが、「よく分からないから、とりあえず評判の良いものを買おう…」と安易にマシンを購入するのは非常に危険です。

エアロバイクを購入する際は、必ず以下の3つのポイントを意識しましょう。

  • 目的に合わせてエアロバイクの種類を選ぶ
  • 本体重量に着目する
  • 使用時間に制限がないものがおすすめ

それでは順に解説していきます。

目的に合わせてエアロバイクの種類を選ぶ

前述した通りエアロバイクには3種類のタイプがあります。

どのタイプを選ぶのかで得られる効果も全く異なってくるので、自分に合った種類のバイクを選ぶことが大切です。

  • エアロバイク:シェイプアップ・ダイエットを目的としている方
  • リカンベントバイク:シェイプアップ・健康改善。膝・腰に痛みがある方
  • スピンバイク:心肺機能強化・筋力アップ。高強度の無酸素トレーニングも行いたい方

『トレーニング内容』や『身体作りの目標』などを考慮して、自分に合ったタイプのエアロバイクを選択しましょう。

本体重量に着目する

エアロバイクを購入する際には、本体重量に着目することも大切です。

ネットショップやスポーツ量販店には、1万円〜2万円のエアロバイクも販売されていますが、基本的にこうした安価なバイクは本体重量が軽いことがほとんどです。

本体重量があまりにも軽いと、安定感に欠け、少しでもバランスを崩すと転倒してしまう可能性があります。

できれば『本体重量30kg以上』のエアロバイクを選択しましょう。

本体重量が重いほど、安定感がありペダルも漕ぎやすいので、より充実したトレーニングを行うことができます。

使用時間に制限がないものがおすすめ

エアロバイクの中には、1回の連続使用時間が制限されているものがあります。

これはエアロバイク内に搭載されている『モーターの稼働可能時間』を表しています。

つまり「稼働時間が制限されているバイクのモーターのスペックはさほど高くない」ということです。

もちろんスポーツジムやフィットネスクラブに設置されている業務用バイクには、使用時間の制限はありません。

家庭用のエアロバイクでも制限時間が設定されていないものも多いので、予算内であれば、制限時間が無いエアロバイクを選択しましょう。

ホームジムにおすすめのエアロバイク5選

本題である『おすすめのエアロバイク』をご紹介していきます。

ネットショップを中心に数多くのエアロバイクが発売されていますが、「あまりにも数が多すぎてどれを選んだらいいのか分からない…」という方も多いはず。

そこでフィットネスマシンのプロである筆者が、5つのエアロバイクを厳選してピックアップしました。

ぜひホームジムに設置するエアロバイク選びの参考にしてみてください。

Reebok GB50-19 エクササイズバイク

https://www.rakuten.co.jp/

世界的スポーツブランド『Reebok(リーボック)』が発売している家庭用アップライトバイクです。

内臓プログラムが20種類、負荷抵抗レベルが32段階と高スペックなのが魅力。

本体重量も30kgと安定感抜群で、長時間の有酸素運動もストレスなく行うことができます。

家庭用バイクでも高スペックなものが欲しい!」という方におすすめです。

サイズ奥行100×幅52×高さ130(cm)
本体重量30kg
連続使用時間制限なし
抵抗レベル32段階
プログラム数20種類
価格(税込)74,800円

アルインコ AFB4017 エアロマグネティックバイク

https://www.rakuten.co.jp/

人気の家庭用カーディオメーカー『アルインコ』が発売しているアップライトバイクです。

マグネット負荷式を採用しており、非常に静音性が高いのが魅力

価格も『12,800円(税込)』とコストパフォーマンス抜群です。

バイクとしての機能が優れている訳ではありませんが「とにかくコスパの良いアップライトバイクが欲しい!」という方におすすめです。

サイズ奥行80×幅50.5×高さ106(cm)
本体重量16.5kg
連続使用時間30分
抵抗レベル8段階
プログラム数
価格(税込)12,800円

SCHWINN IC7 インドアサイクル

https://www.rakuten.co.jp/

海外のスポーツバイクブランド『SCHWINN(シュイン)』が発売しているスピンバイクです。

頑強なフレームと安定性で、高強度のインターバルトレーニングも難なく行えます。

またハンドルには滑りにくいウレタンコートを施しており、非常にグリップ力に優れているのも魅力です。

スペックの高いスピンバイクで高強度トレーニングをしたい!」という方におすすめです。

サイズ奥行114×幅58×高さ125(cm)
本体重量45kg
連続使用時間制限なし
抵抗レベルダイヤルにて調整可能
プログラム数
価格(税込)107,800円

アルインコ スピンバイク BK1518

https://www.rakuten.co.jp/

家庭用カーディオメーカー『アルインコ』が発売しているスピンバイクです。

最大の魅力は価格が『29,800円(税込)』という圧倒的なコストパフォーマンスにあります。

特段目立った優位性はありませんが、フライホイールは13kgあり、しっかりとスピンバイクとしてのスペックは保持しています。

出来るだけコストを抑えて、スピンバイクを購入したい!」という方におすすめです。

サイズ奥行123×幅53×高さ121(cm)
本体重量34kg
連続使用時間制限なし
抵抗レベルダイヤルにて調整可能
プログラム数
価格(税込)24,800円

HORIZON コンフォートR リカンベントバイク

https://www.rakuten.co.jp/

海外の家庭用カーディオマシンブランド『HORIZON(ホライズン)』が発売しているリカンベントバイクになります。

12種類のプログラムが組み込まれており、20段階の負荷調整が可能。リカンベントバイクながら、しっかりと本格的な有酸素エクササイズができます。

また『ステップスルー構造』を採用しており、非常に乗り降りがしやすいのも特徴です。

スペックの高いリカンベントバイクが欲しい」という方におすすめです。

サイズ奥行165×幅64×高さ135(cm)
本体重量47kg
連続使用時間制限なし
抵抗レベル20段階
プログラム数12種類
価格(税込)135,300円

エアロバイクを購入するならフィットネスショップがおすすめ

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: スクリーンショット-2021-07-28-23.56.56-1024x723.png
https://www.fitnessshop.jp/

エアロバイクをネットショップで購入したいけれど、楽天やamazonは何となく不安…」という方もいらしゃるのではないでしょうか。

そんな方は『フィットネスショップ』でのエアロバイク購入がおすすめです。

大手スポーツクラブ・ゴールドジムを運営する『株式会社THINKフィットネス』が運営する専門ショップなので信頼が持てます。

さらに公式ネットショップでの購入なら『送料無料』でエアロバイクを購入することも可能。万が一の故障にもしっかりと対応してくれるので安心です。

フィットネスショップ公式

まとめ

いかがでしたでしょうか?

エアロバイクは、ホームジムでも本格的な有酸素運動ができる人気のマシンです。

これからホームジムに設置するエアロバイクの購入を検討されている方は、今回ご紹介した中から、自分に合ったエアロバイクをピックアップしてみてください。

またFitLabでは、読者の方からの関する質問や相談を『無料』で受け付けています。ホームジム作りはもちろん、フィットネス関連の質問ならば何でもお答えします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました